まずは無料相談 資料請求はこちら 公式通販サイト
まずは無料相談 資料請求 公式通販サイト

お役立ち情報

Pick up info

2019.3.13

チラシの効果を最大化!春キャンペーン前に押さえておきたい8つのチェックリスト

春は集客の季節ですね。

新しいお客様に来店してもらうために、チラシを使って集客を考えている美容室も多いと思います。

 

そこで今回はチラシを制作する美容室さん向け!

チラシの効果を最大化するためにキャンペーンが始まる前に押さえておきたい、8つのチェックリストをご紹介いたします。

 

<目次>

 

 

 

新規のお客様は何をきっかけに来店されるのか?

8つのチェックリストをご紹介する前に、まず新規のお客様がどうやって、何をきっかけに美容室へ来店されるかを少し整理したいと思います。

 

例えば、チラシを見たお客様はチラシを見てその場で美容室に予約の電話をされますでしょうか?

まれにそのようなお客様もいらっしゃると思いますが、多くのお客様はインターネットやSNSでサロンのことを調べたり、近隣の友人に美容室の評判を聞いたり、美容室の外観をチェックしたりと様々な媒体でサロンを調べてから来店されます。

 

飲食店を例に考えるとイメージがつきやすいと思います。

夜ごはんを食べる飲食店を探している際に、駅前でチラシをもらったとします。チラシはとても魅力的でしたが、チラシの情報だけで来店を即決しますでしょうか?

おそらく多くの方がインターネットで調べたり、お店の近くまで行き、外観やお店の雰囲気をみて来店を決めると思います。

 

インターネットの普及によりお客様は一つの広告媒体をみて来店を決めることはまれになり、様々な媒体を経てサロンへ来店するのが主流になっています。

 

 

 

キャンペーン前に押さえておきたい8つのチェックリスト

8つのチェックリストは、「チラシの効果を最大化するポイント」「オペレーションでのポイント」の大きく2種類に分けてご紹介したいと思います。

 

■チラシの効果を最大化する4つのチェックリスト

 

チェック1)サロンの外観にキャンペーンのポスターを貼りましたか?

見込み客は美容室の近隣に住んでいる方が多いので、サロンの前を通る方はすなわち見込み客となります。

チラシを見た見込み客にキャンペーン実施をしっかりお知らせをするために、またチラシで興味を持ったお客様に再度キャンペーンを訴求するのにポスターは効果的です。

ポスターは、制作したチラシのデザインを引用して作ることで制作スピードや価格を抑えることができるので、ぜひ用意しましょう。

 

チェック2)予約サイトにキャンペーン内容をアップしましたか?

ネット予約を用意している美容室の場合、必ず予約サイトにキャンペーン内容をアップするようにしましょう。

チラシを見たお客様が「ネットで予約しよう!」と思い、予約サイトにアクセスしたが、チラシのキャンペーンが表示されていないとガッカリしてしまい、そのまま離脱してしまう可能性があります。

必ずお客様が予約する導線を整理しておくようにしましょう。

 

チェック3)サロンのオフィシャルホームページにキャンペーン内容をアップしましたか?

サロンのホームページがある場合は、必ずそちらにもキャンペーン内容をアップするようにしましょう。

オフィシャルホームページがある場合、お客様はホームページをチェックする場合が多いです。

 

例えば飲食店のクーポンサイトを見ている際もお店のオフィシャルホームページがある場合、ついついチェックしてしまいませんか?クーポンサイトは全店舗が同じテンプレートにはまって案内されているため、欲しい情報をすぐに見つけ比較検討しやすいメリットがありますが、お店の個性は少し分かりづらくもなっています。

 

オフィシャルホームページはサロン独自のホームページのため、信頼度でいうと一番高く感じる方もいらっしゃいます。お客様に安心してキャンペーン価格でサービスが受けられることをご案内するために掲載するようにしましょう。

 

チェック4)各種SNSでキャンペーン内容をアップしましたか?

こちらは上述したチェックリスト3の「サロンのオフィシャルホームページにアップしましたか?」と同じ理由です。

一つの媒体でキャンペーンを案内するよりも、複数のオフィシャル媒体で案内する方がお客様の安心感が増します。SNSを運用している美容室はアップするようにしましょう。

 

 

■オペレーションで大切な4つのチェックリスト

 

チェック5)折り込み業者または、ポスティング業者に配布依頼をしましたか?

チラシは掲載内容も重要ですが、作ったチラシをどう効果的に見込み客に配るかも重要です。

新聞に折り込みをする場合は折り込み業者に、ポストに投函する場合はポスティング業者に手配ができているか必ずチェックするようにしましょう。

 

チェック6)折り込み日はカレンダーに印をつけて、朝礼で周知しましょう

チラシを新聞折り込みで配布する場合、折り込み日に予約のお電話が増える可能性が高いです。

予約のお電話にきちんと対応できるようにサロンのバックヤードにカレンダーを貼ってる場合は印をつけたり、朝礼で周知しスタッフ全員が意識できるようにしましょう。

 

チェック7)スタッフにキャンペーン期間を伝えましたか?

キャンペーンは店長や幹部メンバーだけが意識しても成功しません。スタッフ全員がキャンペーンを意識して行動できるように必ず前もって周知を行いましょう。

 

チェック8)キャンペーン期間中のオペレーションを確認しましたか?

「チラシを作って、配って、終わり」だけでは、もったいないです!

チラシをみてどれくらいのお客様が来店されたのかを計測することが次回のキャンペーン成功につながり、スタッフのモチベーションUPにつながります。

キャンペーン期間中の来店については「何をみて来店されたか?」を必ず聞くようにし、キャンペーンメニューはどれが一番人気だったかを計測するようにし次回に活かしましょう。

 

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

今回はチラシを制作している美容室さん向けにこれだけは押さえて頂きたい8つのチェックリストをご紹介しました。

 

春は集客の季節!

コストをかけて作ったチラシをぜひ最大限に活用し、新しいお客様に多く出会えるきっかけになりますように☆

 

 


 

ケイアートファクトリーは、美容業界に特化した企画プロデュース会社です。

ケイアートファクトリーは、チラシやリーフレットの紙媒体からホームページなどのWEB媒体まで、美容室の集客に必要な広告プロモーションを一貫してお手伝いしています。

「チラシのデザインどうしよう?」「折り込みチラシの配布回数って何回が良いの?」「チラシを配布するエリアってどう決めたら良い?」など集客に関してのお困りごとはお気軽にご相談ください。

ご相談は無料で、チラシサンプルも無料でお送りしています。

少し話を聞いてみようかなという方は、お気軽に以下お問い合わせフォームよりご連絡ください♪

 

 

 

 

 

 

  • facebook
  • twitter
  • line