まずは無料相談 資料請求はこちら 公式通販サイト
まずは無料相談 資料請求 公式通販サイト

お役立ち情報

Pick up info

2019.11.28

【販促講座20】年末年始のキャンペーン告知に!ポスターの効果を上げる“貼り方のコツ”って?

こんにちは、ケーアです♪

 

前回の販促講座でもお伝えしましたが、1月~2月はサロンの閑散期になりやすいため、来店を促すチケットの活用やキャンペーンの実施といった対策をとるのがおすすめです。

 

キャンペーンをお知らせする方法は沢山あると思いますが、今回は”ポスター”を使った告知に着目し、お店で即実践できる「宣伝効果UPの一工夫」をご紹介します♪

 

お知らせにポスターを使うメリット

 

ポスターは不特定多数の人に向けてお知らせすることができるので、多くの来店を見込みたいキャンペーンの告知に適しています。

来店が増える年末にポスターを使うことで既存客に広く周知することができるほか、通りすがりの『見込み客』にもアプローチを行うことができます。

また、ポスターは1枚で何度もアピールが可能で、他の媒体と比較しても低コストで制作することができます。

 

お客様に見てもらえるポスターのポイント

お店ですぐに実践できるポスターの効果的な使用方法を2つお伝えします♪

①ポスターの「位置」

 

ポスターを貼る位置は「人の目線よりやや下」が良い、といわれています。

出来上がったポスターは「皆に見てもらいたい!」という気持ちから、情報がまっすぐ飛び込んでくる位置に貼りたくなりますよね。

しかし、主張が強すぎると逆に威圧感や不快感を与えてしまう可能性があります。

ポスターを貼るときはお客様が見た時に「目線が下に向く」ことを意識しましょう。

 

「主張が激しすぎないかな」「さりげなく視界に入る位置はどこかな」と実際に歩きながら最適な位置を確認してみるのも◎

 

②ポスターを貼る「場所」

お店に道が複数面している場合は、ポスターがより多くの人に見てもらえる方=人通りが多い道路側を選びましょう。

既存客に向けては、必ず見てもらえる「出入口」や、手持ち無沙汰になりやすい「待合いスペース」がおすすめです。

 

特に待合いスペースは通りすがりの場合に比べ、長い時間じっくりと見てもらうことができるので、ポスターとPOPをあわせ、キャンペーン情報を更に詳しく発信するなど、お客様に「行ってみようかな」と感じてもらうための空間作りを行うことが大切です。

 

 

 

いかがでしたか?

 

ポスターは人目につきやすいだけでなく、何度も見てもらうことで接触回数を高め、来店促進を図ることができる便利なツールです。

年末年始にキャンペーンを予定されている方は、ぜひ試してみてくださいね。

 

ケーアでした♪

 

  • facebook
  • twitter
  • line