人の心を確実に掴む最高のプロモーション「フラッシュモブ」

okuno

こんにちは。最近は、ミュージカル映画にはまっているケイアート制作部グラフィックデザイナーの奥村です。「ハイスクールミュージカル」や「SMASH」「バーレスク」などが好きです。

映画の中でよくある街中や会話の途中で突然踊り出す、なのに踊りがうまいこと全員あってるあの不思議な光景をやってみたい…

flashmob

 

自分もこの中にまじってミュージカルをやりたくなる今日この頃です。

映画の中でよくあるあの光景…

最近では、あの光景をプロモーションとして活用しているところがいくつかあるようです。

 

そう 「フラッシュモブ」

ちなみにフラッシュモブとは…?

フラッシュモブ(英: flash mob)とは、インターネット上や口コミで呼びかけた不特定多数の人々が申し合わせて雑踏の中の歩行者として通りすがりを装って公共の場に集まり前触れなく突如としてパフォーマンス(ダンスや演奏など)を行って周囲の関心を引きその目的を達成するとすぐに解散する行為‪。‬

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/フラッシュモブ

 

読んで頂いておわかりでしょう!

そう、とても 大規模!!!

大規模だからこそなのか、プロモーションとして注目度はとても高いようです。

 

アメリカの携帯会社T-Mobile USのフラッシュモブを使ったプロモーション事例がありました。

T-Mobile USとは…?

アメリカ合衆国の加入者数第4位の携帯電話事業者。2013年5月に、T-Mobile USAが、MetroPCSと合併して、T-Mobile USとなった。2014年6月末での加入者数は、5054万人‪[1]‬。本社所在地は、ベルビュー(ワシントン州)。ドイツテレコムグループ。

引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/T-Mobile_US

 

ロンドンのヒースロー空港で行われた驚きのフラッシュモブ。

まずはこちらの動画をご覧ください。

 

【The T-Mobile Welcome Back】

 

いかがでしたか?ちなみに全て「人間の声」です。

楽器は使われていません。

ドラマ仕立て繰り広げられていきエンディングではみんな笑顔です。

その光景を携帯のカメラで撮影する人たちがたくさん写っています。

 

ああ、なるほど。

携帯会社のプロモーションですね。自然と笑顔になるなぁこれは。

あぁ。この出演者の中に入りたい。ちょいちょい歌を練習してみます。

 

なんとこのフラッシュモブの出演者、

オーディションで集められた役者さん達なのです。

 

Making of the T-Mobile Welcome Back

 

うわーーーーー!

このオーディションでたかったなーーーー!!!

いやはやさすがのクオリティです。

人の心を確実に掴む、最高のプロモーションです。

美容室のレセプションパーティーやアニバーサリーのイベント等で企画する価値有りのプロモーションではないでしょうか。


SNSでもご購読できます。