クリエイティブ部

寺地 光樹

  • 2015年
  • 新卒

WEBエンジニア

あなたのワク超えエピソード・これから超えていきたいワクは?
「ヒゲ」を生やし始めたことです。この人ふざけているの?と思われるかもしれませんが、ヒゲ嫌いだった僕にとってこれは一つのワク超えです。自分を変えることは簡単なものではありません。自分を変えたいという強い意志が現状の行動を変え、成長に繋がると考えています。現状維持は最大の衰退とはよく言ったもので、日々進化していくWEB技術・知識を追い求めて、今までケイアートで提供してこなかったような技術・サービスを発信していきたいです。
入社後の印象はどうでしたか?
教育環境がすごく整っていると感じました。私は芸術系ではない4大卒で、ケイアートに入社するまでデザインやコーディングをするという機会がほぼありませんでした。しかし、デザインに携われる仕事がしたい!と思い、大学時代にほぼ独学でIllustratorやPhotoshop、Dreamweaver等のAdobeソフトの使い方を勉強しました。当時はまだコーディングの「コ」の字しか理解できていませんでしたが、ケイアートに入社し、コーダーとして活躍するための研修が用意されていたり、先輩方から実務を通じて様々な知識を吸収させて頂きました。そして自分で進んで勉強した努力もあって、入社4年目で自社WEBサイト制作を任されるほどになりました。ケイアートでは様々なサポート体制をご用意していますので、企業選びで困っている方々、今持っている不安はケイアートに入社して解消してください!
毎日のお仕事内容を教えてください!
主にクライアントのWEBサイト更新、コーディング・制作管理、サーバー・ドメイン保守管理といったWEB運用業務です。WEBに関する技術は日々どんどん進化して行くため、お客様に喜んで頂けそうなシステムを導入してみたり、流行りのUI(WEBサイトの見え方)を取り入れてみたり、毎日脳をフル稼働させてインプット・アウトプットを心掛けています。

PICK UP CONTENT