カメラが得意なんですが制作物に活かす事はできますか?

カメラマン

ケイアートファクトリーで制作するパンフレットやホームページには、様々な画像が掲載されています。人物や店舗写真をはじめ、商品や店内の小物まで色々です。お客様から掲載する写真画像の撮影を依頼される事もよくあります。

掲載されている写真で制作物のイメージや仕上りは大きく変わる為、デザイナーにとっても画像のクオリティでデザインの仕方が変わります。そういった事もあり、ケイアートでは提携しているプロカメラマンがいます。また、自社で撮影できるスタッフも在籍しており、時と場合によって現場に出向いたり、社内で撮影したりしています。

自社スタッフによる撮影

社内で撮影している様子

お客様からお金を頂いて撮影できる程の腕を持ったスタッフも在籍しています。社内では、ちょっとした照明器具などもあり、販促物やWebサイトに掲載する商品などを掲載することがあります。

撮影

 

お客様の所に出向いて撮影

店舗やスタッフ様の写真の撮影依頼を定期的にいただきます。担当営業がカメラ片手に現場に向かう時もあれば、撮影上手なデザイナーがお客様のところへお伺いすることもしばしば。

大阪支社には大住さんというトップデザイナーが在籍していますが、お客様から撮影の依頼があった場合、カメラマンとしてまず大住さんの名前があがります。

カメラマン

 

先日、梅田(大阪)のサロン様に撮影に行った帰りに、せっかくなので写真を撮らせてもらう事にしました。

 

梅田って人が多いですね...

平日でも人でいっぱいです...

サラリーマンは早足で...

観光客も多くて...

待合せの人達はスマホなんかを見てたり...

 

という事で、梅田のビッグマン前(待ち合わせで有名な紀伊国屋前の大型モニターがある場所)で人がめっちゃ多いわりに少々の事では、こちら側に視線が集まることは無いはずなので、カメラマンっぽいポーズをとってもらう事にしました。

 

僕:「ちょっとカメラマンっぽいポーズしてもらって良いですか?(人多いですけど)」

大住さん:「えっ、ここで?」

カメラマン

 

僕:「はい、とりあえずカメラマンぽいやつで(人多いですけど)」

大住さん:「ホントに?」

カメラマン

 

僕:「はい、誰も見てないんで気づかれないですよ(人多いですけど)」

大住さん:「はい」

カメラマン

カッコよくポーズを決めてくれましたが、予想以上に誰にも見られなかったです。

 

クオリティを大きく変える素材写真

多くの制作物には、写真が掲載されています。写真一つで制作物のイメージや訴求力が大きく変わります。より良い写真を制作物に反映させるため、クオリティの高い撮影が出来るスタッフは社内でも貴重な存在です。

 

■まとめ

という事で、職域の仕事で成果を出すのは前提ですが、カメラが得意な方は仕事に活かす事が可能です。あなたもケイアートで素敵な写真を撮ったり、自分も撮られてみたりしませんか?

 

 

▼マイナビ新卒2018エントリー受付け中

マイナビ2018

▼一次選考&会社説明の予約

yajirushi

▼ケイアートファクトリーホームページはこちら

logo


SNSでもご購読できます。